closemenu

openmenu

株式会社GFD 中途・新卒採用サイト

株式会社GFD 中途・新卒採用サイト

Toshiyuki Furihata

取締役

Toshiyuki FurihataToshiyuki Furihata

技術を学ぶ場はここにある。

経験と知識の蓄積が成功への近道

社内外問わず経験の浅い技術者から、「自分の技術力に自信が持てない。」「これからのキャリアが不安。」といった相談をよく受けることがあります。そんな時に必ず伝えるようにしているのは、「技術力が足りていないのは、経験が足りないだけ」ということです。

当たり前のことだと思いますが、今の自分に自信がもてなくて焦りが大きくなってしまった技術者は、この当たり前のことからも目をそらして、「何か成長への近道はありませんか。」とばかりに相談に来ます。

しかし、正直そんなものはありません。自身の技術力は努力にとても正直で、努力した分しか身につきません。だからこそ、努力を続けなければなりませんし、経験を積むための努力の仕方もあわせて伝えるようにしています。

今の自分より一歩先の経験を積むために、例えば資格の取得が挙げられます。これは、技術力が身につくというよりも、資格が経験を積む機会を得るチケットになりうるからです。

また、資格取得を勧めるもう一つの理由は、自身にとって一番知識の習得に集中できる環境や手法は何か、ということを知ってもらうためです。

技術者は、経験が浅いほど資格以外にも多くの技術的な知識を蓄積していかなければなりません。効率的に知識を蓄積していくためにも、一番集中できる状態を資格勉強などから、早い段階で自覚をしてもらいたいのです。受験勉強である程度自覚している場合もあるかと思いますが、やはり受験勉強とは異なります。

技術者として成長していくためには、経験と知識の蓄積が必要不可欠であり、その為には相応の努力も求められます。ただし、本人次第で成長スピードを早めていくことは大いに可能ですし、GFDにはその為の環境があります。

GFDを選んだ理由は?
Founder
会社の雰囲気、社風は?
和気藹々と楽しみつつも仕事は真剣に取り組む。そんな社風を作っています!