closemenu

openmenu

株式会社GFD 中途・新卒採用サイト

株式会社GFD 中途・新卒採用サイト

Yasuyuki

2015年入社
ITソリューション事業部

YasuyukiYasuyuki

明日は明日の風が吹く

GFDに入社するまで

私は前職でIT系の派遣会社に勤めておりました。

様々な現場で業務を行っておりましたが、業界歴が短かったため、 どの現場も既に手順化されたルーチンワークが多く、 技術ではなくやり方を覚えていく事に漠然とした不安を感じるようになっていました。

今思えば、やり方を覚えるということはエンジニアとして初歩であり、 ステップとして飛ばしていい所ではないので良い経験をしましたが、 その時の自分はスキルアップやキャリアプランについて悩んでいました。

今より上層の仕事に携わってみたい。自分のスキルレベルより上の世界を見てみたい。 という思いを持ち始めた頃に出会ったのがGFDです。

GFDに入ってから

業務内容は今までと変わり、サーバやネットワーク問わず要件定義からシステムテストまで 幅広いフェーズで業務に携わっています。

サーバやネットワークがどのように設計されているのか、手順を見るのではなく作る側に回るということ、 様々な要素を加味して作業スケジュールを考える等、自分のやりたかった業務が出来ています。

今までよりも覚えることが多くレベルも高いので、難しかったり大変だったりしますが、 業務をこなす毎にエンジニアとしての技術がついてきているのを実感しています。

現在は社内でシステムインテグレーション業務に携わっており、社内のメンバーと楽しく業務を行っています。

今後の目標

IT業界に入ってからずっと目指し続けている目標が誰からも頼られるエンジニアになることです。

頼られる というと一言で終わってしまいますが、そのジャンルのプロフェッショナルになるのか、 オールジャンルに対応できるマルチプレイヤーになるのか、はたまた、 自分が思ってもいない別の方向性があるのか どの道を選んだとしても実現するのは簡単ではありませんし、 そもそも頼られるために具体的にどうしたいのか、なにをやればいいのか一人で考えてもわかりませんでした。

目標がふんわりしたままGFDに入社してキャリアプランについての話をしたときに、 とてもフランクにエンジニア目線でのアドバイスを貰いました。

代表や先輩方の今までの経験や実績を基にしてアドバイスを頂いたのですごく安心しました。

目標への道筋を立てることができたので、 今はマルチプレイヤーになるための一歩としてエンジニアの自力をつけるために 業務から知識を吸収する日々を過ごしています。

GFDを選んだ理由は?
ワンランク、ツーランク上の業務が出来ると思ったから
会社の雰囲気、社風は?
やる時はやる。やらない時はやらない。